2004年12月16日

天皇杯5回戦 温泉草津大金星

小島…すごいなあ。
ナビ決勝の時の土肥ちゃんと同じオーラが見えた。
アジア杯のヨシカツもそうか。

しかし、次の試合があまりに近すぎるよ。
各チームの条件が違い過ぎ。
サッカーの振興を目指すならばもう少し考えた方が良い。

それにしても大谷の怪我はもったいなかったな。
こういう晴舞台の経験値は大きいからなあ。


さて、次はまた赤いチームと対戦。
…もうお腹一杯なんですが。


posted by りょう at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。