2004年10月13日

ヤマザキナビスコカップ準決勝 vs 読売ベルディ

10月13日(水) 2004 ヤマザキナビスコカップ 準決勝
東京 4 - 3 ベルデ (19:01/味スタ/15,885人)
得点者:'6 ジャーン(東京)、'14 ルーカス(東京)、'42 ルーカス(東京)、
'47 山田卓也(ベルデ)、'78 平本一樹(ベルデ)、'79 小林大悟(ベルデ)、
'90 ルーカス(東京)
----------

前半は楽しい試合。
後半はポカーン。
(予感範囲内だったが)

後半終わって延長戦始まるまで声出しっぱなし。
ピッチの選手の心が挫けないように、前半の闘志を思い出せ、とばかり。

延長開始早々のCK。
弾道に得点の予感がした。
ネットに刺さったボールが見えた。
あの瞬間の気持ちはどう表せばよいだろうか。



本日のトピックス
・ゴールエリア内から間接FK
・石川復調
・ノリヲ復帰


posted by りょう at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。